自宅の不動産の価値、実は大ウソ?

多くの人が不当に安く不動産を売却してしまう理由とは

1分の手間で500万円の損を回避する

賢い不動産売却の立ち回り方教えます

家やマンションを売るのってはじめてだと

本当に右も左もわからないですよね。

 

私も一番最初、不動産売却について何も分からず、

なんとなく近所の業者に相談。

 

すると、約800万円(実際は790万円ちょい)と査定結果が出たのです。

 

期待していたよりもはるかに小さい金額ですが、

【プロが言うのだからこんなものか】と妙に納得していました。

 

担当が親身になって話を聞いてくれたのも

納得した理由として大きかったですね。

 

でも、実は私、騙されていたことに後日気づいたんです。

 

ここでは、

  1. 不動産売却で足元を見られる理由
  2. 大損しない大事なたった1つのポイント

についてお伝えします。

1.多くの人が家やマンション売却で足元を見られる理由

私が足元を見られているのに気付いたのは、

後日、相場を知ったからでした。

 

約800万円と査定されているものの、念のため

別の不動産会社でも話を聞いてみることにしたのです。

 

すると・・・1300万円近くとおよそ500万円の違いになり愕然としました。

 

 

後から聞いたところによると足元を見られて

【不当に安い値段で売却】してしまう人もいるようでした。

 

どうして、そういうことが起きるかというと

大半の人が以下の特徴に当てはまるからです。

 

  • 人生で不動産を売った経験がない
  • 経験がないから知識がなく素人
  • それなのに1つの業者を信頼する
  • 査定結果を疑わない
  • 相場をそもそも調べていない
  • 素直で良い人

 

特に注意が必要なのが、「不動産について無知の素直な人」です。

 

素直で良い人は一般社会では良いことだと教えられますが、

不動産売却では大損する原因になります。

 

「この人は素直だな」と思われたら、担当の人がニコニコしながら

相場より不当に安い金額を査定することはよくあります。

 

気を付けてください。

 

私も運よく売却前に気づけて良かったです。

2.大損しないために大事なたった1つのポイント

大損しないために大事なのはたった1つのポイントを抑えるだけでOKです。

 

同時に複数の不動産業者に一括査定を依頼すること

 

これだけです。

 

どうしてこれが大事かというと、それぞれの査定結果を比べることで

おおよその相場を知ることができるから。

 

 

相場さえ知っておけば、ものさしになるので

騙されることも足元見られることもありません。

 

少しでも高く売ることももちろん大事ですが、

無知ゆえの大損を回避することがもっと大事なのです。

 

今あなたは売ろうとしている家の

2020年の今現在の相場を言えますか?

 

1年前の2019年と2020年の今とでは

価値が違うなんてこともよくあります。

 

もし、【今日現在の価値を知らない】ならその時点で

もうあなたは立派なカモです。

 

だから、騙されないように相場を調べましょう。

 

そして、相場より高い業者には高いなりの理由があるし、

安い業者には安いなりの理由があります。

 

相場さえ知れば安すぎる、あるいは高すぎる査定に対して

「何かあるのかな」と、冷静に判断できるようになるのです。

不動産の相場を知るならイエウールがおすすめ

住んでいる場所の不動産の相場を知るのにおすすめなのが、

私も使ったイエウールという無料で使える一括査定サービスです。

 

イエウールは完全無料で全国すべてのエリアで

家の一括査定が可能。

 

しかも、スマホやパソコンで60秒ほど

物件情報を入力するだけ、外出不要で査定依頼できるんです。

 

提携している不動産会社も1600社以上あるので

大小さまざまな業者から不動産会社の候補を選べるのも魅力ですね。

 

さらに、利用者からクレームが多い不動産会社は契約解除するなど、

業者の質が徹底されているのも良い点です。

 

数多くの不動産会社に一括査定するからこそ、

800万円が1300万円に化けることもあり得るんですよ。

→簡単60秒の査定依頼はこちらから

イエウールを使った人の口コミ

買取価格が何百万円も違うことに驚きました!
東京都足立区:Wさん(40代女性)

イエウールにて一括査定を行って頂いたのですが、対応が素早く、住まいの近くの不動産会社からの見積りが、1日から1週間位で届きました。

値段も幅があり、買い取り価格が、何百万も違うと、比べてみて良かったなとおもいました。

自分がわかる範囲で、家の情報を送り、それに沿って査定をしていただき、今回は、知られたくなかったので、内密に事を進めて頂けたのも満足です。

※査定額には個人差があります
※画像はイメージ、口コミはクラウドソーシングサイトにて募集

500万円が850万円に査定額UPして良かったです
北海道北見市:Tさん(30代男性)

初めは知り合いの業者通じて500万位で買い取ると打診されておりましたが、なんとなく相場より安いのではと感じていました。

イエウールを利用したところ20%以上高い金額が提示され最終的には850万円にて売却することができました。

やはり、大家業を運営した経験のない私のようなサラリーマンの場合、対面での交渉になるとついつい業者様に言いくるめられてしまいます。

機械的に一括で依頼することでしがらみのない取引ができ、他社金額を引き合いに出しての交渉できる点が良いと感じました。

初めての不動産売却でしたが納得感のある金額での売却が実現でき非常に良かったです。

※査定額には個人差があります
※画像はイメージ、口コミはクラウドソーシングサイトにて募集

初めてでも迷わず簡単に相場を知れました
兵庫県:Iさん(30代女性)

こちらで不動産屋さんを探さなくても代理で査定をお願いできたのがとても良かったです。

LINEのような会話形式で簡単に申し込むことができます。

このような売却は面倒くさい、大変だというイメージがあったのですが、入口で迷うことなく、すんなり入れたという感覚でした。

大手5社からの連絡がありましたが、その5社からの金額から見ても平均査定額がわかり、騙されてるかも?という疑いもとくにありませんでした。

全体的にとても満足しています。

※査定額には個人差があります
※画像はイメージ、口コミはクラウドソーシングサイトにて募集

利用は完全無料で超簡単!スマホで60秒入力するだけ

イエウールは完全無料で、スマホさえあれば1分で一括査定依頼ができます。

とても簡単ですね。

 

もちろん、利用したからと言って家の売却は強制じゃないので、

査定額を知り売却を検討するだけでもOKです。

 

そのため、以下のような人におすすめですよ。

イエウールがおすすめの人

 

  • まずは、相場を知っておきたい
  • 価格だけでも知り売却を検討したい
  • 家を売るのに何からしたらいいかもわからない
  • 他の不動産会社で納得がいく査定額が出なかった
  • 他の不動産会社で「売れない」と言われた
  • 他の一括査定を使ったけど納得できなかった

 

とにかく簡単に自宅の相場を知ることができるので、

まずは一度使ってみてくださいね。

→簡単60秒の査定依頼はこちらから

よくある質問

Q.査定したら家を売却しないといけないの?

A.査定したからと言って家の売却は強制ではありません。査定額を知り、売却を検討するだけでOKですよ。

Q.査定額を知ることにどういう利点があるの?

A.相場を知ることで不当に安く不動産を手放すリスクがなくなります。また、査定額を知ること自体でも現在の自分の資産額が分かるという安心感があります。

Q.しつこい営業はないの?

A.イエウールでは多数の業者が登録していますが、悪質な業者は排除されています。ですので、安心して査定が行えますよ。

Q.家に訪問されることはないの?

A.もちろん、訪問なしで査定が可能です。いきなり家に訪問されるなどもないので安心してください。

Q.残債があっても売却できるの?

A.可能です。売却額が残債額を上回るのかを知るためにも査定をするのがおすすめ。もし、上回らない場合でもどれくらいの持ち出しが必要なのかが把握できて一歩前進できますよ。

Q.物件の所有者じゃないけど査定できるの?

A.可能です。名義人でなくても家族・親族であれば査定できます。

Q.家族や親族にバレずに査定できるの?

A.はい、家族にバレずに査定可能です。連絡先を入力する際に記入した電話番号やメールアドレス以外に連絡がくることはありません。そのため、自分個人の連絡先を入れれば家族や親族、知人や近所にバレず査定できます。

Q.他の査定サイトを使ったことがありますが、使う意味ありますか?

A.イエウールは提携不動産会社が多く、大小の様々な不動産業者をカバーしています。そのため、他の査定サイト以上の金額で査定結果が出る場合もあります。また、査定額自体が世の中の情勢で変動するので、他の査定サイトを使ったのが半年以上前の場合は最新の査定結果を知るという意味でも使うのがおすすめ。

Q.農地や倉庫など自宅以外の物件でも査定することはできますか?

A.はい、可能です。

査定可能なのは以下の物件になっています。

・一戸建て
・分譲マンション
・土地
・一棟アパート・一棟マンション
・区分マンション(収益)
・一棟ビル
・区分所有ビル(ビル1室)
・店舗・工場・倉庫
・農地

これら以外の訳あり物件でも査定可能なので、一度査定してみるのがおすすめです。

不動産大暴落時代の前に売るのが賢い道

これから不動産は大暴落時代に入ると言われています。

 

というのが、団塊の世代が亡くなっていき空き家が増えて

家の供給が増えていく。

 

一方で若者の人数は減っていき需要は落ちていきます。

 

だから日本各地で家が余っていき、

不動産の価値は1年単位で暴落していくのです。

 

試算ではこれから数年で90%以上価値が落ちるような

エリアもあるようです。

 

だから、もし【最高額】で自宅を売りたいならば。

今すぐに行動すべきです。

 

今やらないなら確実に明日になり、また明日になりで、

数か月はズルズルと過ぎていきます。

 

この不景気な世の中、

早く動かないと価値が暴落も考えられますよ。

 

幸い、2020年の今行動すれば

まだ高額で自宅を売却することもできます。

 

まずは【今日現在リアルタイムの自分の家の価値を知る】ことが

何よりも大事です。

 

自宅を売りたいと思っているのに、

【今日現在の自宅の価値すら知らない】なら業者の思うつぼですよ。

 

まずは、60秒でできる行動からスタートしてください。

→簡単60秒の査定依頼はこちらから

タイトルとURLをコピーしました